HOME > 施工実績 > その他 > 東京都立川市 ファーレ立川内アート作品クリーニング

施工実績

< 東京都 オフィス大会議室 布クロス復元クリーニング®  |  一覧へ戻る  |  東京都 ビルディングアート作品クリーニング事例 >

東京都立川市 ファーレ立川内アート作品クリーニング

使用溶剤
SBS
「ファーレ立川」は、1994年、住宅・都市整備公団(現・都市再生機構)により完成した東京都立川市のJR立川駅北口の米軍基地跡地の再開発エリアで、映画館や図書館、ホテルなどのビルの谷間に、世界約30数ヶ国のアーティストの100を超える作品が点在しています。

創研が担当したのは、ロシアのアーティスト  フランシスコ・インファンテ氏の作品(作品No.86)。

磁器タイルの目地から発生したカビが作品全体に繁殖し、カビ臭がして黒ずんでいました。
作品を管理する立川市を筆頭とする「ファーレ立川アート管理委員会」の要望は、「塩素を使わない」「作品の周囲の植栽を傷めない」「カビを除去し、その後もカビが生えにくい」というもので、数社がデモンストレーションしましたが思うような結果が出ず、創研が施工することとなりました。

スチームとSBSによる洗浄後は、美しいパステルカラーが鮮やかに甦り緑の中に作品本来の美しさを際立たせています。


カテゴリ:

< 東京都 オフィス大会議室 布クロス復元クリーニング®  |  一覧へ戻る  |  東京都 ビルディングアート作品クリーニング事例 >

このページのトップへ